« 快速ムーンライトながら号乗車記 | トップページ | 銚子電鉄乗車記 »

2009/08/29

JRで行く房総半島1周乗車記

030

平成21年8月6日~8日にかけ、青春18切符を使用し、臨時夜行快速「ムーンライトながら」号に乗車して、房総半島1周と銚子電鉄へ乗車してきました。前作はこの快速ムーンライトながら号に乗車した日記を書きました。今回は、房総半島を1周した乗車記を書きます。今回の旅は、職場のM先輩とS先輩の3人旅です

021_2

「写真:総武快速グリーン車2F座席」

快速ムーンライトながら号乗車記の続きになります! 早朝5:05東京駅に臨時夜行快速ムーンライトながら号が到着しました。ここから総武本線に乗り換え、内房線経由で房総半島を1周します。東京駅の総武本線のホームは山手線や東海道本線がある場所になく、地下5Fになります。乗り換え時分が若干かかるので余裕をもって移動しましょう。5:21発君津駅行快速列車は総武本線ホーム4番線になります。朝1番列車なのでガラガラなのですが、グリーン車に乗車します。2階建てグリーン車が2両連結されています。しかし座席が進行方向と逆に向いています。たぶん、東京から反対方向に進む列車はグリーン車に乗車する人がいないのでしょう。終点の折り返し駅君津駅で、座転しなくて済むように先回しをしているのでしょう。我々のような朝っぱらからグリーン車に乗る乗客は想定外なのでしょうか!?

029

「写真:内房線211系普通列車」

蘇我を過ぎた辺りからビルが少なくなり、住宅地や畑が多くなってきました。東京湾の工業地帯や、海もちらりと見えてきます。東京湾アクアラインの陸橋が見えてきました。海の城壁のように見えます。木更津駅へ到着。木更津といえば木更津キャッツアイを思い出します。次の君津駅で乗り換え、外房線の安房鴨川駅に向かいます。 名残惜しみながらグリーン車を降り乗り換えた列車が、なんと211系普通列車でした。全ロングシートの電車で、NAO君の苦手な車両の一つです。高崎本線や、東北本線へ、E231系が導入され余剰になった211系車両がこの外房・内房線に転勤してきたのです。東海道本線も浜松~沼津間に中京地区の211系が転勤してきて113系が淘汰されたために、浜松~沼津間はほぼ全列車がロングシート化されてしまいました。ロングシートはお互いに顔を見合せて座るので景色があまり見えず、日が差せばほとんどブラインドを下ろされてしまうので風景に集中できず嫌いなのです。しかしこれに乗るしかないのであきらめて乗車します。

036

「写真:内房線東京湾内の海岸線風景」

上総湊から海岸線を走行します。ゴツゴツとした岩場が山陰本線を連想させます。天気がいいため三浦半島がよく見えます。館山駅に到着、ここから線路は房総半島の付根をグルッと周り太平洋へ向かいます。しかし岬はもう少し南に位置します。九重駅で停車中、大量の便所蜂が車内へ入ってきて乗客は一時騒然です。30匹はブンブンしていたでしょうか?!隣の号車もブンブンです。

056

「写真:安房鴨川駅構内の売店で販売している(あさりめし)400円」

037

「写真:安房鴨川駅から勝浦駅までの6駅間、特急車両が普通列車として運転される!」

8:51内房線の終点安房鴨川駅に到着しました。この駅で地元のあさりを使った駅弁「あさりめし」(400円!安ぅ!)を昼飯用に購入。次に乗る外房線普通列車(58M)は特急車両です。この列車は特急わかしお8号東京駅行ですが、この安房鴨川駅から勝浦駅までの6駅間は普通列車扱いで運転されるため、18切符で特急車両に乗車できる大変ラッキーな車両です。さすが特急車両!乗り心地は普通列車の比になりません。太平洋の遠浅海岸を眺めながら勝浦駅に到着。残念ながらここで特急になるため下車し、折り返しの普通列車に乗り換えます。駅前は勝浦中央海水浴場があり、海水浴客でごった返しています。最近「のりP-」の覚せい剤別荘があったことで話題になりました。

040

「写真:勝浦を出てすぐの車窓」

勝浦を出ると、海岸線から離れ内陸を走行します。やはり海が見える車窓のほうが楽しいです。外房線は九十九里浜を左に迂回しながら、10:19大網駅へ到着しました。ここから東金線を経由し総武線成東駅に向かいます。約20分で総武本線成東駅に到着。成東駅で面白い113系総武色と113系湘南色の併結列車を発見!マニア魂に火がつき夢中でカメラのシャッターを押します。11:11銚子駅行き普通列車に乗車します。車内は昼間に関わらず超満員で、かろうじて側引戸横の横向2人掛けシートに着席し、鴨川で購入した駅弁あさりめしを頬張ります。アサリの出汁が浸透したご飯でおいしく頂けました。

046

052

「写真:113系総武色と113系湘南色の併結列車は珍しい 成東駅にて」

055

「写真:銚子駅行113系普通列車 総武快速で全廃した113系も地方で活躍中!」

12:07銚子駅に到着。ここから念願の銚子電鉄に乗車します。銚子電鉄乗車記は次回にします!

続く!

NAO君旅日記:快速ムーンライトながら乗車記へリンク↓

http://hanunao1974.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-9f90.html

NAO君旅日記:銚子電鉄乗車記へリンク↓

http://hanunao1974.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-1e0b.html

|

« 快速ムーンライトながら号乗車記 | トップページ | 銚子電鉄乗車記 »

青春18切符の旅」カテゴリの記事

コメント

顔を見合わせて座る、211系、というならばロングシートではなくボックスシート、または対面クロスシートでは??

投稿: のつを | 2015/10/29 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89989/46039339

この記事へのトラックバック一覧です: JRで行く房総半島1周乗車記:

» 木更津キャッツアイ [ひとみのささやき]
房総半島1周乗車記 ... 木更津といえば木更津キャッツアイを思い出します。次... [続きを読む]

受信: 2009/09/04 23:27

« 快速ムーンライトながら号乗車記 | トップページ | 銚子電鉄乗車記 »