« 三段スイッチバック木次線の旅 | トップページ | 四国フェリーのお風呂 »

2007/12/26

鉄道歴史パーク in 西条 訪問記

H1912_043

平成19年12月15日土曜日、公休を利用して四国特急乗りまくり日帰りの旅を強行しました。これは以前も同じような旅をしましたが、JR四国管内の土日の1日間、特急自由席乗り放題で10000円(週末乗り放題切符)という、乗りまくりたい人には最高の切符があります。この切符を使って四国を一周する途中で伊予西条駅東隣に11月26日にオープンしたばかりの「鉄道歴史パークin西条」へ足を運んでみました。

http://www.jr-eki.com/kakueki/iyo-saijo/park/index.htm
「鉄道歴史パークin西条の公式ホームページリンク」(詳細はここでご確認下さい)

H1912_038
予讃線伊予西条駅で途中下車し、改札を出たらすぐ右側に四国鉄道文化館の木造建築館が見えますのですぐ分かります。第4代国鉄総裁 十河信二氏記念館で入場券(300円)を購入し、館内へ。広い館内は木造の検修庫をイメージした感じ。真中にドーンと「初代0系新幹線電気車」と四国で活躍した「DF50形ディーゼル機関車」が展示しています。ここの見所は、どちらの車両も、運転台に座れ、マスコンハンドルが触れます。憧れの0系新幹線の運転台に座って写真が撮れます。子供たちには最高の思い出が作れるのではないでしょうか!
その他に、サボ、制服、通標閉塞器、写真など珍しい展示物がありました。お時間がありましたら、是非途中下車してご覧になってはいかがでしょうか。
H1912_028

|

« 三段スイッチバック木次線の旅 | トップページ | 四国フェリーのお風呂 »

鉄道関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89989/17481247

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道歴史パーク in 西条 訪問記:

« 三段スイッチバック木次線の旅 | トップページ | 四国フェリーのお風呂 »